onegx1pro
onemix4
どっちを選ぶ?

インテル ロゴiRis ロゴ

第11世代インテル®Core™ i7 プロセッサーを搭載したUMPCが新登場

2つのPCタイプを比較して、今あなたが欲しいのはどっち!?

Onegx1proとOnemix4

OneMix4とOneGx1 Pro タイプの違う高性能UMPCが新登場

2つの製品の共通点は第11世代インテル® Core™ i7プロセッサーを搭載しています。

メモリは大容量の16GB、ストレージ容量は最大1TBを搭載しており、写真や動画などもしっかりと保存可能です。

さらに最新のType-C USB4.0ポートを2基搭載しているので拡張性も備えています。

Onegx1proとOnemix4
       

主な特徴と違い

 
    

OneMix4プラチナエディションとOneGx1 Proの特徴スペックを比較します。

製品名 OneMix4 プラチナエディション OneGx1 Pro
スタイル 2 in1 Yogaスタイル モバイルPC ゲーミングUMPC
CPU 第11世代インテル® Core™ i7-1160G7 第11世代インテル® Core™ i7-1160G7
メモリ 16GB(LPDDR4 3200Mhz) 16GB オンボード(LPDDR4 4266Ghz)
ストレージ 512GB/1TB PCIe SSD 512GB/1TB
画面サイズ 10.1インチ 7インチ
重量 770g 623g
 
    

性能は似ている2つのPCですが、使う用途によって使い分けをするのがお勧めです。

 
onemix4

OneMix4

  • ・10.1インチの大画面

  • ・2 in1 Yogaスタイルでタブレットスタイルで利用可能

  • ・大型のマウスパッドを搭載

onegx1pro

OneGX1 Pro

  • ・TDPの切り替えが可能 PCゲーム用に最大20Wまで拡張可能

  • ・ゲームにも最適な高速DDR4 4266Mhzメモリーを搭載

  • ・虹色に光るRGBバックライトキーボード

OneMix4とOneGx1 Pro それぞれの特性は?

2つの製品の特性を詳しくみていきましょう。

タブレットにもなる2in1モバイルPCと、いつでもゲームをプレイできるゲーミングPCの

活用スタイル別にご紹介します!

       

仕事もプライベートも使い勝手抜群の2in1 PC 「OneMix4」

 
    

OneMix4は10.1インチ16:10の大画面。

普段はモバイルパソコンとして、折りたためばタブレットとしてちょうどいいサイズで使うことができます。

onemix4
onemix4

2048筆圧オリジナルスタイラスペン対応

デジタルスタイラスペンにも対応しているので、本格的なグラフィックを描くことからメモまで対応しています。

onemix4

便利なYOGAスタイル

折りたたんで、そのままま立てると映画や動画も見やすく、どこでも快適に鑑賞可能です。

       

冒険の続きがいつでも可能なポータブルゲーミングPC 「OneGx1 Pro」

 
    

OneGx1 ProはゲーミングPCとして高性能にチューニングしました。

TDPを最大20Wまで拡張し、メインメモリは高速4266Mhzを採用しています。

onegx1pro
onegx1pro

専用コントローラー対応

専用コントローラーを合体させれば、ポータブルゲームマシンに早変わり!場所を選ばずにプレイでき、空き時間があればゲームが楽しめます。

onegx1pro

いつでもどこでもプレイ可能

これまで据え置き型のゲーム機でしかできなかった、大型MMORPGも外出先で遊ぶことが可能になりました。

TOP